HOME 商品一覧 無料美容相談室 お買い物方法 返品・返金について お問い合わせ 特商法に基づく表示

よくある質問|無料美容相談室

ジェンティール化粧品の秘密
無添加スキンケア誕生秘話
お使いになる前に
ご使用方法
お客様の声
お客様インタビュー
自然農法主義宣言

無料サンプルはこちらから
無料サンプルはこちらから
送料無料
ご注文はこちらから 人気No,1スキンケアセット無添加スキンケア基礎セット無添加スキンケア3点セット

無添加スキンケアフルセット
単品のご注文はこちらから
手作り無添加石鹸
無添加化粧水
美白美容エッセンス
無添加美容オイル
ノンケミカル日焼け止め
無添加リップクリーム
無添加ボディローション

0120・76・5812
(平日9~17、土日祝休み)

化粧品の真実

天然クリーム「皮脂膜」

肌老化の原因

経費毒について

正しいスキンケア法

界面活性剤について

合成ポリマーについて

紫外線吸収剤について

美白化粧品について

無添加化粧品について

ファンデーションについて

色素沈着について

クレンジングについて

鉱物油について

顔のたるみの原因

無料スキンケア情報誌

 

関連サイト

無添加スキンケア化粧品 トップ - 無料美容相談室 - 顔のマッサージは効果があるのですか?

顔のマッサージは効果があるのですか?

正しいフェイシャルマッサージなら効果的

とても高度な技術で行うフェイシャルマッサージの場合、
リラクゼーション効果だけでなく美顔効果も期待できるでしょう。

顔をさすったり、軽く叩くなどの刺激を与えることによって、
血流やリンパの流れを活性化することができます。
マッサージにより、顔の筋肉をトレーニングすることにもなりますので、
顔のたるみを抑えることも期待できます。

また、顔の血行を促すことで新陳代謝を活発にしてくれますので、
フェイシャルマッサージは効果的な顔のお手入れと言えるでしょう。

しかし、マッサージの仕方によっては肌にダメージを与え、逆効果になることがありますので、
自己流マッサージは注意が必要です。

フェイシャルマッサージの注意点

強く擦らない

指先でグルグルと強く擦ってマッサージをする人がいらっしゃいますが、
グルグルする指の力は結構強いものです。

グルグルと指を動かすことによって、コラーゲンなどの弾性繊維が伸びてしまい、
シワやたるみの原因になることがあります。
また、強い外部刺激により肌はメラニンを生成しますので黒ずみの原因となってしまいます。
特に目の周りは皮膚が薄くデリケートな箇所ですので強く擦らないように心がけましょう。

クレンジングをしながらマッサージは避ける

クレンジング剤に含まれる界面活性剤が肌に触れている時間が長くなり、
肌にダメージを与えてしまうことになります。
また、クレンジング剤が浮き上がらせた汚れが毛穴に詰まることも考えられます。

正しい顔のマッサージの仕方

お風呂に入った時に、ゆっくり優しく顔の皮膚をつまんだり、
指先で軽く顔を押さえる程度で十分マッサージ効果は得られます。

リンパ液は肌の表面近くも流れているので、それほど強い刺激は必要ないのです。

肌への摩擦を軽減させるためのマッサージクリームがありますが、
界面活性剤を含むマッサージクリームは避けオリーブオイルなどのピュアオイルがおすすめです。

指先でグルグルと強く擦ってマッサージをしたり、
長時間のマッサージは肌にダメージを与えることになりますので、
あくまでも顔のマッサージは“優しく、ゆっくり”が基本です。

本格的なフェイシャルマッサージを受けたいときは、
高度な技術を持つプロに任せるほうが安心できると思います。