HOME 商品一覧 無料美容相談室 お買い物方法 返品・返金について お問い合わせ 特商法に基づく表示

よくある質問|無料美容相談室

ジェンティール化粧品の秘密
無添加スキンケア誕生秘話
お使いになる前に
ご使用方法
お客様の声
お客様インタビュー
自然農法主義宣言

無料サンプルはこちらから
無料サンプルはこちらから
送料無料
ご注文はこちらから 人気No,1スキンケアセット無添加スキンケア基礎セット無添加スキンケア3点セット

無添加スキンケアフルセット
単品のご注文はこちらから
手作り無添加石鹸
無添加化粧水
美白美容エッセンス
無添加美容オイル
ノンケミカル日焼け止め
無添加リップクリーム
無添加ボディローション

0120・76・5812
(平日9~17、土日祝休み)

化粧品の真実

天然クリーム「皮脂膜」

肌老化の原因

経費毒について

正しいスキンケア法

界面活性剤について

合成ポリマーについて

紫外線吸収剤について

美白化粧品について

無添加化粧品について

ファンデーションについて

色素沈着について

クレンジングについて

鉱物油について

顔のたるみの原因

無料スキンケア情報誌

 

関連サイト

無添加スキンケア化粧品 トップ - 無料美容相談室 - ゴシゴシ洗顔は良くないのですか?

ゴシゴシ洗顔は良くないのですか?

強く擦ると肌を痛めます

ゴシゴシ力強く洗顔する人がいますが、
ゴシゴシと強く顔を擦ってしまうと、
せっかく泡立てた洗顔料はクッションの働きをすることができなくなります。

ゴシゴシ擦られた肌は、角質が剥がれ外部刺激から肌を守れなくなってしまい、
赤味が増したり、乾燥肌や敏感肌を悪化させる恐れがあります。

またゴシゴシ洗いが限度を超えてしまうと、
肌はダメージを受けた部分を、メラニンを生成し色素を黒くして守ろうとします。
この現象のことを、「色素沈着」と言いまが、
気になるシミなどは、強くこすってしまうとどんどん大きく、濃くなってしまいますので、
ゴシゴシ力強く顔を洗うことは絶対しないで下さい。

優しい洗顔を心がけましょう

洗顔料を手に取り、よく泡立て、泡をお顔に乗せます。
洗顔ブラシ、洗顔用パフなどは使わず、やさしく、やさしく顔を洗ってください。
指先で洗うというより、肌の上で泡を転がすようなイメージで洗顔してください。

洗顔の時以外にも注意が必要

クレンジングやマッサージの時に、指先に力を入れてグルグルする力は結構強いと思います。
優しく指を動かしてクレンジングやマッサージをするよう心がけてください。

入浴中のマッサージは要注意

入浴時にお顔のマッサージをする人が多いと思いますが、
お風呂の中のような高温多湿の環境では特に角質はもろくなってしまいます。
優しく指を動かしてマッサージをするよう心がけてください。

拭き取り化粧水も要注意

拭き取り化粧水を使うと、パッと肌が明るくなるのを実感できて、
感動する女子もたくさんいらっしゃるようですが、
拭き取りタイプの化粧水を使い始めて、急に肌荒れが始まることがあります。
その理由は、コットンパフを使う拭き取り化粧水が、角質を強引に剥がしてしまうからです。
どうぞお気をつけ下さい。